ホーム > 東西物産について > 東西物産の取り組み

東西物産の取り組み

日中友好を通じて全世界の平和・安定の為に  千年万年の歴史に恥じない人としてのあり方を持って…

当社は日本と中国の国交回復の10年前1962年に日本と中国の友好の促進を目的に発足いたしました。2013年で51年目を迎えました。
より大勢の皆様のお役に立つ事が出来ればと日々にあたっておりますので、よろしくお願い申し上げます。

代表挨拶

東西物産株式会社 代表取締役社長 坂本敬四郎 日本と中国との友好交流を子々孫々に結び付けて、日本と中国ばかりか日中友好を通じて、人類の幸に結び付けると言うことを目的として、日中国交回復10年前より中国との具体的交流を開始いたしました。
日中間経済交流促進は、生きる為の血液であり、日本と中国の経済交流の促進こそ日中友好を大きく発展させる原動力となります。

さらに、損得利害にかかわらず、具体的な経済交流の場に自分自身をおいて交流する中で日中間の友好を促進させるには、どの様に致したならば役立つかと言うことを学び、多くの方々の為に役立てる事が出来るよう心掛け、今日に至っています。

日中友好活動やその取り組み

東西物産株式会社

中国特産品デパート。1本50円の筆から、健康に役立つ食品、漢方薬、美術工芸品、 古陶磁器にいたるまで、取り扱っております。


詳しくはこちら
中国物産館

中国の新聞などで群馬の名所・日本の名所などをご紹介いただき、また、 訪れていただく中国の代表団の先生方からも中国人でありながら中国に いる以上にさまざまな、特産についての正しい理解が出来る。と、ご評価を頂いております。

詳しくはこちら
中国漢方薬局

中国物産館内・数千種類の漢方薬材がとりそろえてございます。



詳しくはこちら
日本中国温灸療法普及会

針灸の元となった気持ちよく、温めるだけでだれでも手軽に、癒すことの出来る中国温灸健康法の紹介と、中国の伝統療法から、さまざまの手軽な健康法の普及会。


詳しくはこちら
中国医報社

健康に役立ち日中友好に役立つ月刊新聞、中国医報の発刊・国会図書館でも、閲覧いただけ ます。その他・本の出版。

詳しくはこちら
坂本敬四郎プロフィール

15歳の時に中国との交流を考え、23歳の時より友好促進を目的にして生い立ちから全ての考え方.........

詳しくはこちら
日中友好大使蓮

中国大使より国交回復25周年を記念して、お贈りいただいたハスを平和友好の花として日本全国に広めています。
日本全国を、平和友好の花の海にしたいとあたっています。


詳しくはこちら
日本桜友誼林全国実行委員会

1990年日中両国民の平和友好の象徴として桜友誼林(さくらゆうぎりん)という日中共同による、桜の公園を建設いたしました。その他にも友好促進行事の中から友好都市が生まれ、多くの留学生が相互に生まれ、文化・ 経済交流までも生まれています。

詳しくはこちら
日中友好歴史共建

日本語・中国語・英語、三ヶ国語による、日中友好の本。中国との具体的交流を通じての坂本敬四郎の友好についての考え方、このようにすれば国際平和にまで結び付けられる、 という考え方です。

詳しくはこちら
日中友好の花

日中平和友好大使蓮から、睡蓮・ハスをはじめとして、中国より お贈りいただいたさまざまな花木のご紹介。


詳しくはこちら
日中友好大学

中国語を楽しく、学ぶことを通じて、文化まで通じることを目的に。

詳しくはこちら
日中友好訪問中団

日本桜友誼林建設全国実行委員会の、日中友好訪中団を、ご紹介申しあげております。

詳しくはこちら

東西物産株式会社へのお問い合わせはこちら

0274-42-2057

メールでのお問い合わせ

  • 快痩茶
  • 金貨茶
  • 苦丁茶
  • 食品類
  • 温灸器具
  • 麦飯石

東西物産について

  • 東西物産の取り組み
  • 生産地へのこだわり

会社案内

  • 会社概要
  • アクセス
  • お試しパック
  • スタッフブログ
  • facebook

お問い合わせはこちら

tel:0274-42-2057

メールでのお問い合わせ