ホーム > おすすめ商品 > 温灸器具

温灸器具

中国温灸

家庭でできる、中国温灸!!

「坂本式温灸器具」はどなたでも簡単に使える事が大きな特徴です。
温灸と聞くと「熱い」「跡が残りそう」「手間がかかる」などのイメージをお持ち方が多いと思いますが、当社の温灸器具は専用の器具を使用する事で「熱い」「跡が残りそう」「手間がかかる」などがありません。
また、温灸棒には15種類もの生薬が配合されています。

こんな方にオススメ!

  • ギックリ腰をしてしまった方
  • 四十・五十肩が辛い
  • 運動や疲労からくる筋肉痛や腰痛でお悩みの方
  • 寝違いで首周りが痛む方
  • 手術痕が痛む方
  • 冷え性でお困りの方
  • ※効果には個人差がございます。

温灸器具

器内に灸熱と薬煙がこもり拡散させず、ツボとその周囲を集中的に温めます。
温められた個所は汗腺が開き、直接薬煙が作用しますので皮膚の奥まで温熱が伝わります。

温灸器具 フルセット 8220円

温灸器具 フルセット

・もぐさ10本(太乙薬條)
・ぬくもり(医療用器具) ・パンダの手
・手引き書 ・説明書(簡易)

もぐさ5本+ぬくもりセット 4,320円

もぐざ5本+ぬくもりセット

・もぐさ5本(太乙薬條)
・ぬくもり(医療用器具)
・説明書(簡易)

もぐさ10本 4,320円

もぐざ10本

・もぐさ10本(太乙薬條)
・説明書(簡易)

パンダの手 1,940円

パンダの手

・パンダの手(長さ約44cm)

温灸器具の使い方

一 灸棒に巻きついている印刷されている紙は、火のつきが悪く、
消える原因になりますので、指で押し出すかはぎとってください。
1本の灸棒は約3時間以上使えます。

温灸の名前
①太乙薬篠 ②純艾篠
二

1. 温灸器に、上から灸棒をさしこんで下さい。

2. 図のように、下からマッチで火をつける。

3. 火の付いた部分は、肌から2~3cm離れるようにセットして下さい。

三 温灸棒が短くなった場合の使用法

温灸棒が短くなった場合の使用法

セロテープまたは医療用紙テープではりつけて下さい。
短くなった灸棒は、布で包み、風呂に入れると大変温まります。
四 火の消し方

火の消し方

使用したままの状態で灸棒の先の点火部をけしっこにかぶせる。
約30秒で火は消え、安全です。
五 付属品「パンダの手」の使い方

付属品「パンダの手」の使い方

背中など手の届かない場所を治療する時は、温灸器の首をAの部分にさしこみ、固定させて使います。

※パンダの手は別売になります。

使用する際に守っていただきたいこと

  • 1日の治療ヶ所は6ヶ所以下。
  • 1ヶ所を5分~10分、気持ちよい温かさでゆっくりと時間を掛けて集中的にあたためること。
  • 灸火は遠からず近からずあつくない程度に肌から離し、ゆっくり温めること。 灸火が近すぎますと低温やけどをします。(体調によって熱さを感じない場合があります。)
  • 1ヶ所温めたら灰を落とします。薬條を少し下げて又別のツボを温める。 これを何回かくり返すこと。
  • 治療は、左右対称・上下対称とする。おへそから上を治療したら足の方もする。右をしたら左もする。
  • 3日治療したら1日休む。(例:①②③ 休 ①②③ …)このように続ける。 治療の後でつかれるようでしたら2日続けて1日休み。
  • 特に体力のない方、リウマチの極度に進行している方、慢性疾患の方、どうき、息切れの ある方は治療時間を30分以内にする事。
  • 温灸の治療時間は、健康な方でも1時間以内にする事。
  • 熱のある時、女性の生理の時は休むこと。
  • 入浴1時間前後は、絶対に治療を行わない事。
  • 効果には個人差があり、たった一度の治療ですばらしい効果が上る方。1週間~2週間して から効果が徐々にみえてくる方等々、すべての方が同じではありません。すぐに効果の上がった 方も、又、後者の場合も、最低1ヶ月は続けて健康状態をご確認下さい。
  • 痛みについてギックリ腰・四十肩・五十肩・寝違い・神経痛・過労・運動のしすぎに よる腰痛・筋肉痛・手術痕等の痛みの場合は、直接痛むところをゆっくりと温めて下さい。 又、より効果なツボについては、別紙のツボ説明をごらん下さい。

30代女性
腰痛がひどく、通院をしながら他にも腰痛を緩和させる方法はないのかと思い、お灸に興味を持ちました。いくつか温灸器具を試したのですが、こちらの器具が一番使いやすかったです。じんわりと温まりとても気持ちが良いです。

その他の声を見る

オススメ商品

れんげ 蜂蜜

れんげ 蜂蜜

利尿・発汗を促し、胃もたれせずお腹にたまりません。

詳しく見る

麦飯石

麦飯石

水の中の不純物を吸着して、美味しい水がいただけます。

詳しく見る

快痩茶

快痩茶

利尿・発汗を促し、胃もたれせずお腹にたまりません。

詳しく見る

東西物産株式会社へのお問い合わせはこちら

0274-42-2057

メールでのお問い合わせ

  • 快痩茶
  • 金貨茶
  • 苦丁茶
  • 食品類
  • 温灸器具
  • 麦飯石

東西物産について

  • 東西物産の取り組み
  • 生産地へのこだわり

会社案内

  • 会社概要
  • アクセス
  • お試しパック
  • スタッフブログ
  • facebook

お問い合わせはこちら

tel:0274-42-2057

メールでのお問い合わせ