ホーム > 東西物産について > 生産地へのこだわり

生産地へのこだわり

茶葉は選び抜いた産地で生産されています。 ここでは茶葉(快痩茶)の源である原産地である雲南省昆明(こんめい)シーサーパンナーとそこに暮らす作り手である少数民族「ダイ族」をご紹介します。
彼らの手で作られた茶葉が熟成されて美味しいお茶になります。

茶葉の産地、雲南省 昆明

雲南省 昆明 雲南省の中部、海抜1900mの高原に昆明(こんめい)はあります。

「春城」の愛称で親しまれるこの町は、夏は酷暑がなく、冬は寒すぎず植物は四季を通じて青々と生い茂るという、一年中穏やかな気候に恵まれています。

昆明は、中国の有名な歴史文化都市です。
山河が美しく、また古跡と風景名勝を残し、観光資源は豊富です。

昆明の「ダイ族」によるお茶の生産

昆明「ダイ族」によるお茶の生産 雲南省には多くの少数民族の暮らしがあります。
昆明にも多くの少数民族が居住し、その中にシーサーパンナーの「ダイ族」という部族がいます。

ダイ族の娘さんは、お茶畑でお茶を摘む時も工場でお茶の検査をする時も、田畑で野菜や穀物を栽培している時も、いつもいつも美しく着飾っておられます。

そのダイ族が昔から作り、飲んでいるのがプアール茶です。このお茶をお作りになられた方々のキラキラ光る美しい心までも紹介できると命名したのが当社の快痩茶(かいそうちゃ)です。

茶葉へのこだわり

茶葉へのこだわり 雲南省シーサーパンナーにある、100年を超える自然林に近い茶畑、自然に落ちた木の葉を養分として育った無農薬による茶葉を、3~4年と自然発酵させた歴史あるお茶が当社の快痩茶(かいそうちゃ)です。

東西物産株式会社へのお問い合わせはこちら

0274-42-2057

メールでのお問い合わせ

  • 快痩茶
  • 金貨茶
  • 苦丁茶
  • 食品類
  • 温灸器具
  • 麦飯石

東西物産について

  • 東西物産の取り組み
  • 生産地へのこだわり

会社案内

  • 会社概要
  • アクセス
  • お試しパック
  • スタッフブログ
  • facebook

お問い合わせはこちら

tel:0274-42-2057

メールでのお問い合わせ